So-net無料ブログ作成

TL第9節 NEC対神戸製鋼 結果 [神戸製鋼ラグビー]

今さらですが、先週のNEC対神戸製鋼のゲームを観戦したのでアップしておきます。気迫のNECに、腑抜けた神戸製鋼がフニャっと負けたゲームでした。

【トップリーグ 16/17 第9節】 2016.10.29(土) 14時00分 K.O. 秩父宮ラグビー場

NEC ○ 38-24 ● 神戸製鋼 (前半 32-12)   

今シーズン初の神戸製鋼戦に期待をしつつスタンドへ足を運びましたが、 その内容は、とっても痛いものでした。NECは、神戸への対策をしっかりしてきた印象です。粘りのタックルで、神戸の連続攻撃のリズムを封じ込め、SO田村のキックで陣地を取る。シンプルだけれど徹底されていて、有効でした。

神戸製鋼としては、ディフェンスに阻まれ、ボールを繋ぐがなかなか前進できず、こんな筈ではないと戸惑っていた感じ。SOイリーニコラスが、怪我で早々に交替したのもリズムを狂わせたかな。しかし、何が起こっても臨機応変に対応できるチームにならないと、勝ち切るって難しいね。

P1070351.JPG 

神戸製鋼は、前半5分、11分とトライを奪うが、NECも前半28分までに、1トライとPG2本を決め 12-13と逆転される。さらに、前半28分、31分、41分とトライを奪われ、前半だけで4トライを献上。

31分のトライには唖然。敵陣22m付近で連続攻撃を仕掛けていたが、9エリスのパスがNECの選手に当たりボールを奪われ独走トライを許してしまった。

ここね、エリスのパスがNECの選手に当たった時点で、神戸製鋼の選手はセルフジャッジをしてしまい、ボールを持って独走する選手を誰も追いかけなかったのよ。内心、猛烈にダメ出ししてました。

こらぁ~、追いかけんかー! 

ここから流れはNECに。とっても嫌な予感する。案の定、41分、自陣22m付近左中間でのNECボールのスクラムでは、ブラインドサイドを走られゲインを許し、トライを奪われる。あぁ~~やられた・・・。力が抜けました。

P1070365.JPG 

後半は、立て直すかとちょっと期待したけど、2本のトライを返すだけに留まり、反則でPGを与えてしまった。もう、後半なんて見てらんなかったなぁ。ディフェンスは穴だらけ、敵陣ゴール前でのラインアウトはミスを連発。Aさんからは、「今日のは今期ワーストだ」ってメールが来て、同感したわ。次のサニックス戦、しっかり立て直してよ!お願いだ。

P1070397.JPG 

<はみだし>
神戸製鋼のブースに旗と応援パンフレットもらいに行ったら、「もう無くなってしまったんです。」と言われて、びっくり! 私「えー! そんなんですか!?」  係の方「こんなこと、初めてです。」とお互いびっくりな会話をしました。欲しかったなぁ。_| ̄|○ 


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 9

コメント 3

アニ

トップリーグも盛り上げて行かないとですね^_^
by アニ (2016-11-04 05:47) 

あまちゃん

神戸製鋼、ここ何年も変わらないですね。
トライは取れたけど、NECの時間が多かったですね。

今年のNECはいい方向に変わりました。
神戸も変わらないと。

by あまちゃん (2016-11-04 23:59) 

トリック

 神戸は年に1~2回はこうしたぬるい試合をしますね~。地面を転がったボールを誰も頭から突っ込んで取りに行かないし。

 ところで山下楽平選手、若い頃に玉置浩二に似ている気がして仕方が無い……。
by トリック (2016-11-05 13:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0