So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

Twitterまとめ投稿 2016/12/03 [Twitterおまとめ記事]


Twitterまとめ投稿 2016/11/21 [Twitterおまとめ記事]


大畑大介 殿堂入り! [大畑大介]

大畑大介氏がワールドラグビーにより殿堂入りしました! 世界最多トライ記録保持者が、日本人って意外かもしれないけど、本当なんです。元イングランド代表のジョニー・ウィルキンソンや元ウェールズ代表のシェーン・ウィリアムズと同じ年に殿堂入りなんて、素晴らしいじゃないか。

大畑大介.jpg 

大畑さんは、日本ラグビーを発展させたいとの思いから、文字通り、身体を張って世界のトライ王になることを目指しました。有言実行。元オーストラリア代表デビット・キャンビージの64トライを抜き、テストマッチ69トライの最多記録を見事に更新しました。

最多トライを記録したときに発売された記念Tシャツ、持っててよかった。

 



  •  日刊スポーツより  http://www.nikkansports.com/sports/news/1738244.html

     ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は14日、元日本代表でテストマッチ69トライの世界記録を持つ大畑大介氏(41)の殿堂入りを発表した。日本人では元日本代表の名WTB坂田好弘氏に続いて2人目。

     大畑氏は大阪・東海大仰星高、京産大を経て神戸製鋼に所属し、快足を武器に活躍した。代表では58キャップを持ち、2002年7月の台湾戦では1試合8トライをマーク。ワールドカップ(W杯)は1999年、2003年の2大会に出場した。11年に現役を引退し、19年W杯日本大会の大会アンバサダーを務めている。

     大畑氏はマネジメント事務所を通じ「この名誉に私を導いてくれた『ラグビー』というスポーツに心から感謝したい。3年後にアジアで初めて開催されるラグビーW杯日本大会を成功に導き、日本ラグビーの素晴らしさを世界に発信していきたい」とコメントした。

     今回は12人が選ばれ、03年W杯決勝でイングランドを優勝に導くDGを決めたSOジョニー・ウィルキンソン氏、元ウェールズ代表のWTBシェーン・ウィリアムズ氏らも名を連ねた。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Twitterまとめ投稿 2016/11/09 [Twitterおまとめ記事]


Twitterまとめ投稿 2016/11/06 [Twitterおまとめ記事]


前の5件 | -